スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BL】ひみつのお花ちゃん/真柄うしろ


ひみつのお花ちゃん (MARBLE COMICS)ひみつのお花ちゃん (MARBLE COMICS)
(2011/07/20)
真柄 うしろ

商品詳細を見る


昔から女子に間違えれられる女顔が悩みの蓮田。
ある日自分とは対照的な超コワモテの「番長」こと桜庭の、とんでもない秘密を知っています。
桜庭に呼び出され、殺される!!!と覚悟したのもつかの間、彼のある願いを叶えるために自分の女顔を利用させてくれと頼まれて…!?
爆笑&胸キュン、BL界を揺るがした表題作に加え、親友に片想いの男子高生暴走ラブコメディ、同姓同名のイケメン×ブサイクに、お坊ちゃま×ビンボーヤンキーなど、バラエティーに富んだカップリングを収録!必ずあなたを満足させます!!
(帯より)


この方はBL界の異端児橘でしょうか。
衝撃的なBLでした。
ひとまず記念に読んで欲しい。そして感想をきかせてほしい。

(以下、ネタバレを含む感想)



「スタンド・バイ・ミー」
親友に恋心がばれてしまうという、言ってしまえばよくある展開なのですが、
読み進めるとやっていくるのはギャグの嵐。
どんな顔をしたらいいかわからないから、4ページに渡って頭にジャージ(下)を被って話すシーンに笑っていたのに、だんだん主人公の気持ちが痛い程に伝わってきてジーンとしてしまいました…。
しっかり笑わせてくるのに、しっかりBLしているお話。


「マキシマム!」
かつて、彼ほどブサイクな受けがいただろうか・・・
否!!!
イケメン×フツメン や イケメン×冴えない男 のCPは数あれど、
マジモンのブサイク受けは見たことがありません。
美化する腐女子フィルターが外れたのですか??と疑いたくなるリアルさ。
しかも、主人公の性格と境遇が喪すぎて共感しまくり。
牧島高志(薄味ブサイク)は同じ名前の牧島崇(イケメン)が現れてから、否が応でもブサイク故の不遇さを感じずにはいられませんでした。痴漢に間違われたり、女性から露骨な差別を受けたり…地味に辛いのが、仕事仲間にちょっぴりひどい事を言われているシーンです。読んでいるこちらも軽く欝りました。
そんな主人公がイケメンに好かれる訳ですが、告白された後も「信じるカァアアア、俺だぞーーーー」と便器に伏せる卑屈っぷりには爆笑。
恋愛ゲー然り、イケメンに「かわいいな、オマエ!」と言われると、主人公は「//////」と大抵顔を赤らめますが、実際は「(えっ 騙されてるの???カメラ?ドッキリ仕込まれた??からかって楽しいかチクショーーッ!!!!!!!!) ハハッ ご冗談を…」ってなるのがリアルですよね。そんな喪らしさが反映されたお話。
何が良いって、イケメンが受に惚れていながらサド入っている所です。雑に扱われるブサイク受ってのが、なんかもう、グッときました……
どちらかと言うとマゾで喪入っている腐女子にオススメです。


他3話+「スタンド・バイ・ミー」の描き下ろし1話とあとがき



シュールに笑わせてくる非常に珍しいBLだと思います。
読者を笑わせつつもしっかりと切ない気持ちにさせてくれます。
私はキャラ萌えすればお話は割となんでもおk!なのですが、今回は全くと言っていい程キャラ萌えがありませんでした。それなのにイイ!と感じたのは、報われない主人公達に感情移入して切ない気持ちにさせられたからだと思います。ストーリーが特に上手い訳でもなくキャラ萌えも薄いのですが、彼等の気持ちがリアルで喪タイプな自分にはピッタリきました。
主人公がちょっと不遇な話はピカイチだと思います。

ギャグ要素強めで、わかりやすいキャラ萌えが無いので、好き嫌いが分かれそうです。
百戦錬磨の腐には笑ってオススメできても、BL初心者にはまずオススメできません。
激しいギャグはちょっと…と思ったら、「先輩あのね」から読む事をおすすめします。それがダメだったら恐らく他もだめです。
今、色々大変な問題を抱えているBL界ですが、BL界はまだ拡張している…(違うベクトルで)と感じた一冊。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

裏山

Author:裏山
腐女子の漫画やゲームの感想と日記です。漫画はBL・TS・ロリ・ショタ・成人向が守備範囲。ゲームは乙女ゲとギャルゲ(家庭用ゲーム機に限る)です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
BL×B.L.People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。