スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TS】ぼくは、おんなのこ/志村貴子

ぼくは、おんなのこ (Beam comix)ぼくは、おんなのこ (Beam comix)
(2003/12/25)
志村 貴子

商品詳細を見る


最近TSコミックスばかりに目がいくので、久しぶりに読み返してみた。

「ぼくは、おんなのこ」
1999年、天変地異が起こり世界中の人の性別が入れ替わってしまったお話。
1人の男の子が神様のいたずらで女の子になっちゃった!ていうのはコメディになりうるけれど、世界中の人の性別が入れ替わるのは決してドタバタコメディにはならない設定だ。世界中の人ってんだから、おばあちゃんも、中年おじさんも、おばさんも、若いOLさんも、男子高校生も全部。全員が全員(てかほとんどの人が)性転換を受け入れられるはずがないだろう。でも、中には少なからず中にはこういう世界を望んだ人もいる。自分はどう思うんだろうか。
TSにはまってしまった自分はううむと考えさせられた。とはいえ、作品にドロドロとした雰囲気はない。こんな重苦しい性のテーマをとっても爽やかに穏やかに仕上げているのがすごい。大体最近のTSですよ!とジャンル押しされているものはエロやフェチ、萌え要素としてTSを扱っているけれども、志村さんのは違う。一つの性のあり方を紹介しているように感じる。(とはいえ現実にはあり得ないファンタジーだが。)

その他のお話は、わりとガチな同性愛や性同一障害のお話がちらほら。
描き下しの「sweet 16」は百合。思春期って一時的に同性愛に目覚めたりするけれど、この子はどうなんだろうか。あああ、百合って全部こんな爽やかなの?もしそうだったらあり、かも・・・うあー
萌え萌えとはひと味違うTS漫画、みておくべきいー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

裏山

Author:裏山
腐女子の漫画やゲームの感想と日記です。漫画はBL・TS・ロリ・ショタ・成人向が守備範囲。ゲームは乙女ゲとギャルゲ(家庭用ゲーム機に限る)です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
BL×B.L.People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。