スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BL】八月の杜/TATSUKI


八月の杜 (MARBLE COMICS)八月の杜 (MARBLE COMICS)
(2010/05/20)
TATSUKI

商品詳細を見る

【BL】八月の杜/TATSUKI/東京漫画社
TATSUKIさんのコミックス2冊目!

無口でスカした東京からの転校生・乃亜が何故か気になる蒼太。上級生に絡まれていたのを助けた事がきっかけで仲良くなるが、知り合う内に乃亜への感情は恋へと変わっていく。ある日、乃亜の転校理由が付き合っていた男と揉め事を起こした為と聞かされた蒼太は、勢いで告白してしまうのだが…。(帯より)

以下、ネタバレを含む感想

「八月の杜」
前作のギャグノリを残しつつも爽やか増し増し。
相変わらずエロはなく間接的な表現に留めています。だけどこの充実感、ふしぎ!
高校生のキャラクターがとてもリアルに描かれています。特に、ツンデレでちょっぴり不良な乃亜みたいな高校生いるいる~^^クールな振りしやがってがきんちょめ!と思っていたら、エロスを感じさせるところもあってニクイ。モデルになった人物がいるのでしょうか、作者さんの観察眼が素晴らしすぎます。それに合わせるは、直球型でスナオで坊主な主人公蒼太。ツンデレと直球型の組み合わせイコール最高です><
仲良しの二人の片方が恋をして、打ち明けて~なんやかんやで結ばれるという流れは、前コミックの「もしも願いが」と似ています。今回も仲良しなやり取りをみていて楽しいな~とホクホクしながら読んでいたら、、蒼太が軽度の記憶喪失になりました・・・。ちょっと唐突で置いていかれた感が。他に、乃亜が気持ちを乗り越える方法があったのでは。
わりとベタ好き??話が転じる時(山場?)になると、急にベタというかこの人らしいお話じゃなくなりテンポが悪くなる気がする。このペースダウンは作者が考えているのだろうか。それまでが完成度が高すぎるから、余計にお話になじまない。この違和感がなくなったらこの作者さんを神を崇め完全なる信者になってしまうかもしれない。
けれども、高校生たちの仲良しぐあいやセリフのセンス、山場に至るまでのテンポの良さ、キラリと光る笑い所やらでなごなごしながら楽しく読ませていただきました。3冊目が出たら迷わず購入します。好きです。

「ホリゾン・ブルー」
「八月の杜」の蒼太のおじいちゃんが若かった頃のお話。戦地から生き延びた盲目の人が主人公です。BLぽくない題材ですが違和感がありません。他の作品にはないエロスをほんのりと漂います。このお話から「八月の杜」が生まれたそうです。

「思春期ですもの」
「八月の杜」のおまけまんが。ツンデレさいこうです^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

裏山

Author:裏山
腐女子の漫画やゲームの感想と日記です。漫画はBL・TS・ロリ・ショタ・成人向が守備範囲。ゲームは乙女ゲとギャルゲ(家庭用ゲーム機に限る)です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
BL×B.L.People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。